福祉用具のレンタルに悩む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、営業に回っていると、「福祉用具のレンタルはやってないの?」
と聞かれることが多いです。
将来的にやろうと考えていたのですが、
福祉用具貸与の事業所には、2.5人の人員基準があり、
法人化もしなくてはなりません。
そうすると必然的に経費がとても掛かることになります。

福祉用具のレンタル事業所を黒字化するには、
100件くらいの利用者様が集まらないといけないと聞きます。

今の私の人脈では、到底無理。
まずは、福祉リフォーム、介護リフォームに集中して、
コツコツと人脈を広げたいと思っています。
そして、皆様が喜んでいただけるサービスを提供したいと思います。

私にできることで、お役に立てることは、
まだまだ沢山あります。
お気軽にお電話してください。

関連記事一覧

知育玩具「POPUKO」

商品化にご支援ください

詳しくはこちら
PAGE TOP