「困っている人を助けたい」とストレートに書いたが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このホームページでしょっぱなから、
「困っている人を助けたい」と私の思いをストレートに
書いたけど、困っている人から問い合わせが全くない。
この気持ちは嘘でも何でもなく、
単純に困っている人を助けてる人はカッコいいと思うから、
自分も、そんな人間になりたいと素直に思った。

しかし、困っている人は全然電話もしてこない。
「この人、怪しい人なんじゃないか?」と思っているのだろうか?

そう思っているなら大きな間違いです。
過去のブログでも書いていますが、
「困っている人を助ける」のがカッコいいと思った原点があって、
私には裏も表もありません。

正直に商売をしているのに、分かってもらえないのは悲しいです。

裏があるとしたら、困っているのは高齢者だけではないと思っていることかな?
高齢化の問題だけじゃなく、日本には沢山の問題を抱えています。
既成概念に囚われることなく、自分に出来ることを考えています。

例えばこんなことを、下のリンクから見てください。

https://camp-fire.jp/projects/view/151433

関連記事一覧

  1. ユニットバスの改修

新しい記事

ブログのカテゴリ

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.

Click here to troubleshoot

PAGE TOP