名古屋で福祉リフォームをお考えの方へ~助成金の種類・受給条件・受給までの流れ~

お住まいの段差を無くしてバリアフリーにしたり、トイレや浴室に手すりを付けたり安全に使用できるように改修したりする福祉リフォーム(介護リフォーム)。福祉リフォームをしたいけれど、費用もかかることなのでなかなか踏み切れずにお困りではないですか?

福祉リフォームには、介護保険やお住まいの自治体から助成金が出る場合があります。こちらでは、助成金の種類と助成金を受給するための条件、また受給までの流れについてご説明いたします。名古屋で福祉リフォームをご検討中の方はぜひご活用ください。

福祉リフォームに活用できる助成金の種類~名古屋で福祉リフォームなら市の認定を受けている専門業者で!~

福祉リフォームに活用できる助成金には2種類存在します。

介護保険による助成金「高齢者住宅改修費用助成制度」

黒板に書かれた豆電球

一定の条件を満たすことで、介護保険制度によって住宅改修費用の9割にあたる助成金を受給することができます。

上限が20万円と決まっていますが、転居したり要介護区分が一定数以上上昇したりすると追加で更に20万円までの助成金を受け取ることが可能となります。

各市区町村による助成金

市区町村によっては、独自の支給制度が設けられていることがあります。介護保険による助成金に加えてこの制度を利用できれば、より福祉リフォームにかかる費用を抑えることができます。

制度設置の有無・内容・条件などは市町村によって異なりますので、お住まいの自治体について一度ご確認ください。

介護保険の助成金を受給するための条件~名古屋で福祉リフォームなら福祉リフォームの盆と正月~

介護保険の助成金が支給されるためには、特定の条件を満たす必要があります。

受給対象者であること

指に書かれた老夫婦の絵

受給対象者とは、全国一定の基準のもと「要支援、もしくは要介護状態にある」と自治体から認定されている方を指します。

基準を満たしているけれどまだ認定を受けていない方は、お住まいの自治体に申請を行ってください。

名古屋市の要介護認定の申請はこちら

福祉リフォームに介護保険の助成金を受給できるのは、要介護認定を受けた方に限られます。

認定を受けておらず今は問題なく生活できているけれど、将来のためにバリアフリーにしておきたい、などの場合は助成金を受けることができませんのでご注意ください。

また、受給対象者本人が日常的に生活をしている住宅においてのみ、助成金支給の対象となります。

住宅改修の内容が、福祉助成金の対象内であること

介護保険の助成金を受給できるのは、対象となる福祉リフォームを行う必要があります。対象となる福祉リフォームは、主に以下のようなものです。

  • 手すりの取り付け(通路・階段・トイレ・浴室など)
  • 段差または傾斜の解消(バリアフリー化)
  • 移動を円滑にするため、滑り防止ための床材の変更
  • 引き戸への取替
  • 様式便器への取替

その他にも、支援・介護をする上で改修が必要と見られる工事が適用されます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

福祉リフォームの助成金受給までの流れ~名古屋・福祉リフォームの盆と正月~

福祉リフォームの助成金を受給するための流れは以下の通りです。

1.ケアマネージャーに相談する

担当のケアマネージャーがいない場合は、市区町村の介護保険担当課へご相談ください。

2.事前の書類を提出する

市区町村へ以下の書類を提出し、助成金受給に該当するかどうかを確認します。

  • 支給申請書
  • 工事費見積書
  • 住宅改修が必要な理由書
  • 住宅改修後の完成予定の状態がわかるもの(写真または簡単な図)

3.施工業者に見積もり・依頼・施工

福祉リフォームを行う業者にご連絡ください。

4.住宅改修事後に再び書類を提出する

市区町村へ以下の書類を提出し、認定されれば助成金が支給されます。

  • 福祉リフォームに要した費用の領収書
  • 工事費内訳書
  • 住宅改修の完成後の状態を確認できる書類(便所、浴室、廊下等の箇所ごとの改修前及び改修後それぞれの、撮影日付入りの写真)
  • 住宅の所有者の承諾書(住宅改修を行った住宅の所有者が当該利用者でない場合)

名古屋近郊で介護保険制度を利用した住宅改修なら福祉リフォームの盆と正月へ!

福祉リフォームは、条件を満たせば介護保険の助成金制度を利用することもできます。また、自治体によっては独自の助成金制度を設けているところもありますのでご確認ください。

福祉リフォームの盆と正月では、名古屋を中心に階段や通路、トイレや床室などへの手すりの取り付けや段差を解消するバリアフリー工事など、福祉リフォームのご依頼を承ります。介護保険制度を利用した工事は全て施工可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

福祉リフォームをご検討中の方は名古屋の福祉リフォームの盆と正月へ!

会社名 福祉リフォームの盆と正月
住所 〒468-0026 愛知県名古屋市天白区土原2丁目312
電話番号 052-890-0001
携帯電話 080-4844-0880
FAX番号 052-890-0002
事業所番号 7681600069
URL https://shougatsu.com/

知育玩具「POPUKO」

商品化にご支援ください

詳しくはこちら
PAGE TOP